ホーム > ニュース > 最新ニュース > Types of Solar Panels
製品情報
最新ニュース

いくつかの一般的なUSBインターフェースタイプ

USBのフルネームはユニバーサルシリアルバスであり、これはシリアルバス標準であり、入出力インタフェースの技術仕様です。パーソナルコンピュータやモバイル機...

キャンプの成功のためのヒント

世界的なパンデミックがヒットした後 グローバル 2020年に、米国を横切って初めてのキャンピングカーの割合は5倍に成長し、今後の12ヶ月間でRVを購入する予定で...

熱波の間に安全に滞在する

私たちはこの夏全国の記録的な気温を見ています。次の熱波のために準備されていますか? 国の特定の地域は夏季の非常に高温に使用されています。温度がトリプル...

あなたの家に純粋な正弦波インバーターを取り付ける方法は?

Aのインストールに成功しました 純粋な正弦波インバータ 設置に使用される材料の品質に大きく依存します。この権利を得るために、私たちはすでに3つのシステムコ...

純粋な正弦波インバーターはどのように機能しますか?

再生可能エネルギーのインバータ インバータは再生可能エネルギーへの移行の非常に重要な部分です。ソーラーパネルは直流(DC)の電力出力を与えるために必要で...

なぜ純粋な正弦波パワーインバータを選択してください。

特定の要件のためのインバータを選択する前に、まず基本を理解しましょう。グリッド電源の代わりにインバータを購入します。電源が故障したら、同じ種類の電力を...

携帯用リチウム発電所対携帯用ガソリン発電機

現在 バックアップ電源は至る所の人々に必要となっています。 ガソリンとプロパンの発電機は何年もの間、バックアップ電力空間の中で主力であり、さまざまなサイ...

携帯用電力局の利点

1。携帯用発電所とは何ですか? 携帯用発電所は、電池式の充電式発電機です。彼らは、ACプラグ、DC、およびUSB充電ポートを備えた、スマートフォンやラップトッ...

インバータとは何ですか、またそれらが必要ですか?

インバータとは何ですか、またそれらが必要ですか? インバータは、ソーラーパネルから収集されたDC出力を交流(AC)に回します。これは、すべての商用電化製品...

インバータシステムの電池寿命を維持する方法

使用するとき インバータ 電源システム、人々は、電池を維持する必要がないと一方的に一方的に信じる傾向があります。ただし、データは、の割合があることを示し...

インバータの使用上の注意事項

それぞれ インバータは、12V、24VなどのDC電圧値を持っています。選択された電池電圧は、インバータのDC入力電圧と一致する必要があります。 。たとえば、12Vイ...

修正された正弦波インバーター損傷エレクトロニクスはできますか?

あなたがキャンプを楽しむなら、あなたのキャンピングカーのための純粋な正弦波インバーターを持っているので、あなたが野生の中にいる間あなたの電子機器を運営...

電力インバータの周波数よくある質問

インバータの初心者として、あなたはこの製品について多くの質問とそれを選ぶ方法があるかもしれません。我々が要約したいくつかの周波数FAQはここにあります: ...

ポータブル発電所対ガス発生器

今日は'■携帯用リチウム発電所について話してください そして ガス 発生器 どちらの 1 より良いです outdoor camping?そしてW.h 1 より費用対効果はありますか...

屋外旅行と在宅用ポータブル発電所

携帯用発電所、携帯用緊急電源、屋外電源などとも呼ばれ、さまざまなアプリケーションシナリオに従って多くの名前を定義できます。それは多くの場合、バックアッ...

BRIDNA新着PPS500-4太陽光発電所

特別な量の研究、デザイン、技術、およびイノベーションは、最も早くから、あらゆる製品の創造に入ります PCBA. 生産の最終段階に。私たちのエンジニアシリーズ...

なぜそれは純粋な正弦波インバータに投資する価値があるのですか?

the 電力変換器 直流電流を交流に変換するために使用され、それによって主電源装置の使用が可能になります。電源グリッドへの直接接続の可能性がない車や場所に...

ポータブル発電所とは何ですか?

携帯型発電所は充電式バッテリー発電機です、リチウムイオン電池の内蔵ACアウトレット、DCで四捨五入 ポート そしてUSB充電ポート。あらゆる種類のデジタル機器...

携帯用発電所のリチウム電池の自己放電について

自己放電の一貫性はエフェクトファクタの重要な部分の1つであり、矛盾する自己放電を伴う電池のSOCは貯蔵期間後に大きな差を持ち、その能力とセキュリティが大幅...

ポータブルパワーステーションの詳細

携帯型発電所内蔵リチウムイオン電池は、電気エネルギーを蓄えることができ、AC出力があります。軽量、大容量、ハイパウエ...
お問い合わせ
住所:201号室、ユニット3、金湖湾工業団地NO.23、中国深Shenzhen龍華新区富城街
モバイル:+ 86-13823602850
Tel:+ 86-755-84553083
ファックス:+ 86-755-23595925
連絡先:クリスタル・チュー
Skype:segre02
メールアドレス:segre02@sgrpower.com
お問い合わせ

ニュース

Types of Solar Panels

  • 著者:Felicia
  • 公開::2022-08-27
Monocrystalline Silicon Solar Panel
The photoelectric conversion efficiency of monocrystalline silicon solar panel is about 18%, and the highest is 24%, which is the highest among all kinds of solar panels. But the manufacturing cost is so high that it can not be widely used. Because monocrystalline silicon is generally encapsulated with tempered glass and waterproof resin, it is durable and has a service life of up to 25 years.



Polycrystalline Silicon Solar Panel
The manufacturing process of polycrystalline silicon solar panel is similar to that of monocrystalline silicon solar panel, but the photoelectric conversion efficiency of polycrystalline silicon solar panel is much lower, and its photoelectric conversion efficiency is about 16%. In terms of production cost, it is cheaper than monocrystalline silicon solar panel. The materials are easy to manufacture, save power consumption, and the total production cost is low. Therefore, it has been greatly developed. In addition, the service life of polycrystalline silicon solar panel is shorter than that of monocrystalline silicon solar panel.


Amorphous Silicon Solar Panel
Amorphous silicon solar panel is a new thin-film solar panel appeared in 1976. It is completely different from the manufacturing method of monocrystalline silicon and polycrystalline silicon solar panels. The process is greatly simplified, the consumption of silicon materials is small, and the power consumption is lower. Its main advantage is that it can generate electricity under weak light conditions. However, the main problem of amorphous silicon solar panel is that the photoelectric conversion efficiency is low, which is about 10% of the international advanced level, and is not stable enough. With the extension of time, the conversion efficiency decreases.

Supplementary knowledge:
The measurement of solar panels is carried out under standard conditions (STC), which are defined as: atmospheric quality AM1.5, illumination intensity 1000W / m2 and temperature 25℃.

Under this condition, the maximum power output by the solar panel is called the peak power. The main factors affecting the output performance of solar panels are as follows:
1) Load impedance 2) Sunshine intensity 3) Temperature 4) Shadow